宗教 おやさま物語 天理教

【天理教】おやさまからの教え|社会的な反対攻撃に立ち向かう秘訣!

更新日:

ミヨピンでーす!
こんにちは!おやさま大好きミヨピンでーす!前回は飯降伊蔵(本席様)がおやさまから三つぶのモミを頂いて一生の宝にされた所でした。さてさて今日はウサギ先生と一緒に勉強しましょう!
ウサギ先生
こんにちは!ミヨピン、よろしくお願いします。やっとつとめ場所が慶応元年に出来上がりました


きりなしふしんへの門出

 

ウサギ先生
大和神社の一件で人々はお屋敷を離れるということとなりました。その中で伊蔵さんの誠真実でつとめ場所が完成しました。
ミヨピンでーす!
えっ!スゴーイ!ついに完成!おめでとうございます。御苦労があっただけに、皆さん大喜びだったでしょうね!
ウサギ先生
そうですね。嬉しさも一入だったでしょうね!新築で明るい綺麗なつとめ場所が最初ですから、まさにきりなしふしんの門出ですね。

そしておやさまは、木の香も新しい上段の間の神床に、ご幣をまつりその西より壇をおいて東にいすわられていました。

そして皆々さんに神様のお話しを取り次いでいたのです。こかん様も人々にたずねることに、神さまの思し召しを取り次いでいたのです。

飯降伊蔵(本席様)も毎日こられて、山中忠七もこられたのでした。

反対攻撃(神職、僧侶、山伏、医者)現れる!

山伏
だれか!おらぬか!はなしがある!
こかん様
なんでしょうか?
山伏
この屋敷の神とはなにものか?
こかん様
元の神 実の神でございます。

ウサギ先生
慶応元年六月の夕方、山伏がやってきて、こかん様が応対したのですが、こかん様の頬に刀を突きつけて、難問をふきつけたのでした
ミヨピンでーす!
ウサギ先生!えっ!こかん様があぶない!大丈夫ですか?またまたハラハラドキドキですよ
ウサギ先生
飯降伊蔵様も隣のお部屋で、その様子をハラハラドキドキで問答を聞いて、いざという時は飛び出そうと構えていたのです
ミヨピンでーす!
えっ!さすがに頼もしい飯降伊蔵様ですね

 

飯降伊蔵さん
こかん様は、平然とされていて、ご教理を淡々と取り次がれたのですよ。山伏は理に詰まって、大暴れて、新しくした太鼓や畳を切る裂いて、でていったのですよ
農家のおばちゃん
あの僧たち、お屋敷に人が集まるので、ひがんで乱暴するんです


ほこりはよけて通りなさい!

こかん様
おやさまは、こう言われてます

 

 

ほこりはよけて 通りや ほこりにさかろうたらおのれも またほこりを かぶらなにゃならん けっしてほこりに さからうでないで・・・

まとめ

ミヨピンでーす!
ウサギ先生!今日はありがとうございました。いろいろな迫害に迫るおやさまやこかん様、また皆さんのご苦労が心に伝わってきますね。

その中での優しいおやさまのお言葉には、迫害の中でも通っていく秘訣を解かれています。

これからも立ち向かっていかれるおやさまのひながたを勉強させてもらいます。次回もお楽しみに!



にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村
ぽちっとね♫

 

 

 

 

-宗教, おやさま物語, 天理教

Copyright© ミヨピンの癒しのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.