はるみばあちゃんのいりこ核酸

いりこ核酸のリアルな口コミ・評判|いりこをおやつに100歳はるみばあちゃん!

更新日:

ミヨピンでーす!
こんにちは!癒しのブログのミヨピンでーす。私たちが子供の頃、おやつの代わりにいりこバキバキ頭からたべてました。

イヤー!まさにおやつがない時代なのですよ!いりこは子どもにとって雄一なおやつの一つなのです

ハハハ(笑)年がばれてしまいましたね!

お菓子がなくはないですけど、買ってもらえない貧乏なんです。

たまたま家にいりこがあったから食べていたのが、カルシュウムがいっぱいのいりこだったから、神様の贈り物だったんですね。

生まれてこのかた骨折なしですよ。子供男の子3人育てましたがやんちゃ坊主でしたが一度も骨折無しです。

今日は身体に良いいりこについて探ってみましょう!

 

はるみばあちゃんのおやつはいりこ!

ミヨピンでーす!
いりこにはどんなおもいでがあるのか、はるみばあちゃんに聞いてみましょう!
はるみばあちゃん
こんにちは!ミヨピンもいりこおやつの時代みたいじゃね。はるみばあちゃんはなあ、ミヨピンよりもずーと昔のことじゃよ。戦争も経験したし、瀬戸内海に面した広島県で生まれ育ったんじゃよ。食べ物がなかった時代で、瀬戸内海に面した島には、比較的手に入りやすかった”いりこ(煮ぼし)”をポケットいっぱいに詰め込んで、おやつ代わりに、毎日ポリポリとかじりながらすごしたんじゃよ。
ミヨピンでーす!
はるみばあちゃんは、転んだりして骨折などしなかったの?
はるみばあちゃん
90歳ごろからよく転んだりしたんじゃよ。30~40回は転んだかもね。ありがたいことに転んでも転んでも”寝たきり”になることはなく。ひとりでズンズン歩けるほど丈夫なんじゃよ。一生に一度も折れることなく、立ち上がり続けたよ。
ミヨピンでーす!
はるみばあちゃん、高齢者の転倒は命取りなんですよ。軽い転倒でも高齢者になると二度と起き上がることができなくなって、そのまま寝た切りとなってしまいますよ。はるみばあちゃんが転んでも転んでもズンズン歩けるのはきっとおやつ代わりに食べたいりこの栄養がよかったんですね



いりこの栄養とは?

いりこの成分

イワシペプチド

※身のタンパク質に含まれる酵素で血圧安定の作用

※イワシペプチドは、加熱することで、血圧を下げる力は2倍

※高血圧予防効果大!

DHA(ドコサヘキサエン酸)

※魚の脂の中に存在する脂肪酸、(高度不飽和脂肪酸)のことで、血液サラサラにしたり、頭の働きを良くする作用がある。

※DHAは、脳細胞の膜を作ったり、脳の神経細胞の突起を延ばす働きをし、とぬに妊婦、乳幼児に大切な役割をする。

※受験生や頭を使う仕事をしている人にもDHAは必要。

※DHAの抗血栓効果により、脳血管障型の老人性痴呆症に、効果があるとされている。

※すべての人に必要!

※いりこ 100g⇒ DHA 11.8g

EPA(エイコサペンタエン酸)

※DHAと同じように、魚(イワシなど青い魚)の脂の中に多く存在する脂肪酸のことで血液サラサラにする。

※心筋梗塞、脳血栓、脳梗塞、といった血栓症に効果があり、血栓予防効果あり。

※悪玉コレステロール(動脈硬化の原因)をへらして、肝機能を活性化させ、血液中の中性脂肪を低下させる作用がある。

※DHAやEPAは、乾燥には、強いが、煮汁にすると2割減る。

※いりこ 100g⇒ EPA 9.5g

●カルシウム

※骨や歯を作り出すのに欠かせないのが、カルシウム。

※カルシウム不足になると、骨や歯が弱くなって骨粗鬆症になつてしまう。

※いりこ100グラムあたり、2200ミリグラムの、カルシウムが含まれている。

※牛乳やプロセスチーズと比べるてみても、いりこのほうが多くのカルシウムが含まれている。

※いりこは、不足しているカルシウムを補うのに適した食材。

鉄分

※鉄分が不足すると、貧血やめまい、立ちくらみ、嘔吐などを引き起こす。

※鉄分補給といえは、レバーと思われがちですが、

レバー 100g ⇒鉄分 4.0mg

いりこ 100g ⇒鉄分 18.0mg

4倍以上の鉄分が含まれている。

ミヨピンでーす!
ビックリ!いりこには凄い栄養が凝縮してまさに神様からの贈り物だったんですね!はるみばあちゃんがポケットにカリカリ食べていたいりこは、健康を支えていたんだ!
はるみばあちゃん
そうなんじゃよ。それで私の孫が私はるみばあちゃんの食の知恵を、そのままの形で手軽に召し上がっていただけるように、サプリメントととして形に残してくれたんじゃよ
ミヨピンでーす!
えっ!本当ですか?優しいお孫さんですね!是非紹介してください!

いりこ核酸はこんな方にオススメです!

孫や子の成長をできるだけ長く見守りたい

食生活から健康を考えたい

年齢共に“寝た切り”が不安だ

子どもに安心できるカルシウムを与えたい

高齢になったおやにいつまでも元気でいてほしい

寝た切りの原因は?

ご存知でしょうか?

寝た切りの原因は第3位転倒・骨折

でも!身体を丈夫にすることであらかじめ対策できる!

日本人はカルシウム不足!

特に女性は閉経後密度がガクンと激変

カルシウムの貯蓄が“寝た切り知らず”のカギ!

カルシウム

20代

カルシウム

50代以降

100歳のはるみばあちゃんから学んだ食生活の知恵!

瀬戸内海の塩無添加いりこ(煮干し)を丸ごと

多島美とも称される瀬戸内海は、四方に取り囲まれているため、豊かな養分が流れ込んできます。

瀬戸内のいりこは、漁業と加工場が非常に近いため、水挙げされてすぐ新鮮なうちに加工をすることで、美味しさや栄養が損なわれずしっかりと残ります。

食塩などを添加せず、頭から骨まですべて丸ごと粉末しているため、そのままの栄養を、しっかりと摂れます。

 

吸収をサポートするらっきょ由来フルクタン

国産のらっきょからフルクタンを取り入れました。

 

生きるために必要なDNAを含む核酸

人の体の基礎の基礎ともいえるDNAは、体になくてはならない大切なものです。

鮭の白子から抽出できる核酸には、沢山のDNAが含まれているのです。

体のサイクルに必要なRNAを含むビール酵母

ビール酵母には、酵母ならではの豊富な栄養を持つ以上に、RNAを含有していることから、年齢が上がるとともに必要なものとなっています。

 

いりこ核酸の口コミ・評判は?

女性
ずっと介護の仕事で現場を見てきたため、50歳を過ぎてからは何かをしなくてはマズい、とあれこれ試してはいました。
小魚が良いことは理解していましたけど毎日食べることはやっぱり難しいので、このイリコサプリは本当に私たち世代にとっては、お守り代わりになってくれます。
おばちゃん
一昨年に初孫が誕生して、びっくりするくらい可愛くて可愛くて、おばあちゃんになった幸せを噛みしめております。
100歳までご健康でいらっしゃった皆様からの食生活の知恵ということに私もあやからせて頂きたく、続けさせていただいております。
おじさん
75歳を超えた父の足元が年々少しずつおぼつかなくなってきておりました。
転ぶようになってからでは遅いので、転ばぬ先の杖、転んだ先のカルシウムで毎日飲んでもらっています。長く元気でいてほしいので、こうした商品は有難いですね。
ママ
ふるさと和漢堂さんには他の商品でもお世話になっておりますが、安全面や品質には本当にこだわって作っていらっしゃるので、消費者としてとても安心しています。
ご年配用かとは思うのですが、うちでは安心できるカルシウムとして、魚嫌いな子ども達にも飲ませてもらってますよ。お勧めです!

ふるさと和漢堂株式会社 
販売責任者:
〒810-0073
福岡市中央区舞鶴1-5-6 SKビル5F
TEL:0120-547-100
(平日9:00~21:00/土日祝9:00~18:00)
メールでのお問合わせ(24時間)

 

まとめ

ミヨピンでーす!
はるみばあちゃんはおやつ代わりにいりこをポッケに入れてポリポリ食べてカルシウムを、体に摂っていたことを、100歳の先輩が食の知恵(はるみばあちゃんのいりこ核酸)から教えていただいてありがたかったです。日本は長寿国といわれてますね。ぜひとも健康で100歳まで生きましょう!


 

-はるみばあちゃんのいりこ核酸

Copyright© ミヨピンの癒しのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.