悩み相談

働くということはどういうことか!の意味を知ると楽しくなるよ!

更新日:

ミヨピン
こんにちは、お掃除のお仕事してます、ミヨピンでーす!

 

まおちゃん
こんにちは、ミヨピン!今日は何教えてもらえるの?

 

ミヨピン
まおちゃん!こんにちは、今回は、いま国会でも問題になっている働く改革が、問題になっているでしょ!

 

まおちゃん
そうだよね!私訳がわからないよ

 

ミヨピン
私もわからないよ!だから、頑張って勉強してみようよ。

 

天理教に天理時報っていう新聞が発行されているんですよ!

 

その中に、視点というテーマで「働き方改革」をめぐってというテーマで書かれているのがありました。

 

ミヨピン
それを読んであ~なるほどと、とても為になるし働く改革の意味が少しわかってきました!

 

それで勉強したいと思います

先生
天理時報を、参考に勉強してみましょう!


ワークシェアリング

仕事を分かち合うこと!

簡単に先生が説明されていますので、引用します。

例えば山で遭難して、食べ物がすくなったら、食べ物をわけあって命をつなぎとめるようにします!

仕事がすくなったら、その仕事を、分け合って仕事を失わないようにします!

目的

ひとり当たりの労働時間を、短くすることで、社会全体の、雇用者数を増やす考え方です。

ひとり当たりの賃金を、下げてでも雇用を確保して、失業者を減らします!

メリットとデリメット

メリットの場合

①社会全体

失業者が改善される

雇用の、創出

能力な活用

余暇時間による消費

デメリットの場合

新産業への労働移動の遅れ

非正規雇用者の、不安定な雇用の増大

②企業

メリットの場合

フレキシブル雇用(固定的関係がない、特定の期間を、定めない雇用契約)

生産向上、従業員の意欲向上

デメリットの場合

社員増加によるコスト増

雇用管理の、複雑化

③労働者

メリットの場合

生活スタイルにあった働き方

余暇時間の、増加

デメリットの場合

所得減少

労働時間の増加

まとめ

メリット、デメリットが労働者に、とってシビアになる!



大企業だけがワークシェアリング?

根底に、あるのがお金の執着

何故か?

給与に、目を奪われているからか?

お姉さん
あーむずかしですよね!
まおちゃん
私ももっともっと勉強しなくては!

重要なのは、働くことのあり方!働くとは?

ミヨピン
私、お掃除のお仕事させて貰っているけど、みんなが助け合ってお仕事したら気持ちいいなあって思うだけどー!
先生
そうですね!助け合うって素晴らしい考え方ですね!

天理教の働くことを紐解いてみましょう、

はたはたの者を楽に、するために働こう!

教祖は、

「働くというのは、はたはたの者を楽にするから、(側楽)と言うのや」

分業や分担が分かれていたり、自分自身の得意不得意があっても、互いに補い合い、助け合うからこそ、チームとしてうまくいき、陽気な家族として仲良くすごしていけるのですね。

 

先生
仕事場で、人間関係を上手く築くには、まず見返リを求めず「はたはたを楽にしよう」と働くことがいいですよね。

 

周りの人にも働く機会を与える!

教祖は

[高う買うて安く売りなはれや]

このお言葉には、その当時、商売のする人に対して教祖は、諭された極意!

目先の利益にとらわれない、先々で共に栄える生き方!

ミヨピン
働き方ということよくわかりました。
まおちゃん
はーい!みんなではたはたを楽するために働くという気持ちで働くと楽しくなるよね



にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村
ぽちっとね♫

 

 

-悩み相談

Copyright© ミヨピンの癒しのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.