宗教 おやさま物語 天理教

天理教の教祖「中山みき様」はどうしておやさまと言われるのか?

更新日:

ミヨピン
こんにちは!柚子っ子ミヨピンでーす!今日は天理教中山みき様のことをひも解いてみましょう

中山みき様の出生のこと

会長さん
こんにちは!天理教中山みきことおやさまのお生まれになられたことを、調べてみましょう!
農家のおじさん
私は村の者ですが、おやさまのことですか?よく知ってますのでお話ししましょう!時期は寛政10年4月18日(1798年6月2日)朝に大和国山辺群諸屋敷村(現在の奈良県天理市三昧田町)の庄屋・前川半七正信さんの家に長女としてうまれたんですよ。
農家のおばちゃん
私もその当時のことは、よく知ってますよ。おやさまはとても幼少の頃からお優しく、信心深い子供さんでしたよ
会長さん
そうですね、おやさまは浄土宗の檀家であり、神社によく参拝されていて、信心深い方だったんですよ


中山家に嫁ぐ

会長さん
おやさまは13歳の時、文化7年9月15日(1810年10月13日)に、庄屋敷村の庄屋中山善兵衛様に嫁がれます。19歳の時浄土宗の菩提寺より、相伝をうけ、戒名をさずけられています。家族には、父:前川半七 母:前川きぬ 夫:中山善兵衛 子供:秀司、まさ、やす、はる、つね、こかん、ですね

長男秀司の足の病気のご祈祷

通りがかりの人
私は旅している者ですが、中山家の長男の秀司さんになにかあったんですか?
農家のおじさん
中山家に大変なことおきたのですよ、天保8年10月26日に17歳のご長男秀司様の左足に、激しい痛みがおこり、がまんできないので、田んぼに種まきしていた中、激痛なので、駒ざらえ(土を砕きならす道具で、歯が多く長い柄がついている)を杖にして、家にかえられた、そうですよ。

 

会長さん
修司様の足の痛みはいっこうにおさまらず、みき様は村の医者乾源助どのにみてもらったのです。
医者
うーん!どうにも、手のうちようがなので、長滝村の中野市兵衛という修験者に祈祷してもらったらどうですか?
修験者
私は,権憎都阿闍梨理性院聖譽明賢法師という法号を持つ修験者です。石上大明神のたたりであるから、祈祷しましたよ。
会長さん
そうなんですよ!一時は不思議に足の痛みは治まりますが、また20日もするとまた、激しい痛みがするのでした。ご祈祷を一年のうちに9回もされたのです。しかし天保9年10月23日の夜又秀司様の足が激しく痛み、善兵衛様は目に、みき様は腰に激しい痛みが!これはただ事でないと、寄加持をすることになりました。加持台になるそよさんが留守でおられませんでした。それでやむなくみき様が加持台となられ、祈祷がすすめられました。

みきを神のやしろに貰いうけたい!

会長さん
市兵衛さんが祈祷を始めると、みき様の持ったご幣が急に激しく動き出したんです
みき様
われは元の神、実の神である!この屋敷に因縁あり!このたび世界一列をたすけるために天降った!みきを神のやしろにもらいうけたい!
会長さん
みき様は4人の子供を育てる母親であるし、村の役などもつとめて、忙しいのでとお断りしました
みき様
ならん!ならん!
会長さん
神様のお言葉はますますはげしくなるばかりで、親戚に集まってもらい、相談しまして、元の神様にまたもや、お断りしました
みき様
ならぬ!ならぬ!だれがきても神はしりぞかぬ!いまは、色々と心配するは無理ではないけれど20年30年たったなれば、みなのものなるほどと、思う日がくるほどに
会長さん
しかしとても20年も30年もまてません。といわれました。ところが
みき様
元の神の思惑通りするのや!神のいうこと承知せよ!聞き入れてくれたことならば世界一列たすけさそ!もし不承知ならば!この家粉もないようにする
会長さん
神様のやりとりは3日続きました。その間みき様はご幣を手に星座して、お食事も一切されず、すこしも休まず、静かに座っているかと思うと、ある時はひびき渡るようなお声で元の神の思し召しをお告げられー!そのたびご幣はちぎれみき様の手から血がにじみでるほどでした。


天保9年10月26日みき様のことを教祖(おやさま)だめの教え!

善兵衛さん
みきの命があぶない!みきを神のやしろにさしあげます!
会長さん
親戚一同相談されて、みき様のお体を案じられ神さまの思し召しをおうけられました。すると、善兵衛さんの目の痛み、秀司さんの足の痛み、みき様の腰が不思議に治りました。時に天保9年10月26日みき様は教祖(おやさま)とお呼び申しております。おやさまは神のやしろとして親神様のお心が入り込まれ、世界たすけのだめの教えをはじめられたのですよ!
通りがかりの人
次回はおやさまのおいたちが聞きたいですな!

まとめ

ミヨピン
そうですね!今度おやさまの生い立ちを紐解いてみましょう!会長さんどうもありがとうございました。ご出演の三昧田村の方方ありがとございました!おやさまが神のやしろになられた経緯がわかりました!


にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村
ぽちっとね♫

-

 

 

 

 

 

-宗教, おやさま物語, 天理教

Copyright© ミヨピンの癒しのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.