お天気

蒸し暑い湿度の高い日本の夏|じめじめはどうしてなの?

更新日:

ミヨピンでーす!
こんにちは!お天気姉さんミヨピンでーす!お天気お兄さんよんでみましょう!
お天気お兄さん
こんにちは!ミヨピン、今日は日本の夏のじめじめについて、調べてみましょうね
ミヨピンでーす!
お天気お兄さん、よろしくお願いします


「過ごしづらい暑さ」を表す指標!ジメ暑、ジメ日を定義

お天気お兄さん
日本の夏は、とても湿度が高く、むし暑く、じめじめしてますね
ミヨピンでーす!
お兄さん、ジメ暑、ジメ暑日って何ですか?
お天気お兄さん
日本気象協会では、湿度と湿度が高い状態が続くことでもたされる、「過ごしづらい暑さ」を表す指数【ジメ暑(じめあつ)指数】と【ジメ暑日】を新たに定義、ジメ暑日数を多く記録している全国ランキングを発表してますね。ジメ暑指数85以上の日をジメ暑日と命名しました。

ミヨピンでーす!
2017年はどこの県がジメ夏日が長っかったんですか?
お天気お兄さん
第1位熊本県/25,9 第2位鹿児島県/25.8 第3位奈良県/25.7 第4位高知県/24.8 第5位/24.7 第6位/大阪24.4 これらの県では、誰もが「暑くてたまらない」と感じるジメ夏日が1か月近くも続いているのです。


日本をかこむ4つの気団

お天気お兄さん
このじめじめ暑はどこからくるのでしょう!蒸し暑くなる原因は、これは気団の活動がもたらしているんです。

気団とは、気温や湿度がほとんど同じであるかたまりのことです。日本のまわりには、4つの気団にかこまれています。

シベリア気団  小笠原気団 オホーツク海気団 揚子江気団の4つです。夏場に勢力を広げるのは小笠原気団です。

冬のシベリア気団は冷たく乾燥大陸上に発達する気団

オホーツク海気団は冷たく、湿度の高い気団

梅雨はオホーツク海気団と小笠原気団!

夏の天気の小笠原気団は北太平洋西部に発達、湿度の高い気団

揚子江気団はあたたかく、乾燥気団

まとめ

ミヨピンでーす!
日本は東南アジアや中東の国の人が「日本の夏は暑い」と言っているそうなんですね!やはりじめじめ湿度に原因なんですね。湿度が上がるにつれて体温もかなり上がります。毛穴が開いて汗を出すことで、体温の上がるのを防ぐようになってますが、汗が蒸発しないから、体の体温が調節できなくなってくるのですね。一番に気を付けることは、熱中症です。こまめな水分を補給しましょう!2018年の夏はもうすぐそこに来てます。暑さに負けない栄養補給をして、のりこえましょう!


にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村
ぽちっとね♫

-お天気

Copyright© ミヨピンの癒しのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.