宗教 おやさま物語 天理教

飯降伊蔵(本席様)おやさま【教祖】の懐刀!|いよいよ大工が出てくる篇!

更新日:

ミヨピンでーす!
こんにちは!おやさま大好き柚子っ子ミヨピンでーす!
会長さん
こんにちは!ミヨピン!前回おさずけ篇でしたね。今日は本席様(飯降伊蔵)がはじめてお屋敷にこられた所を深堀してみましょうね
ミヨピンでーす!
よろしくお願いします

おやさまのお雛型について知りたい方は、
>>【天理教】おやさまからの教え|社会的な反対攻撃に立ち向かう秘訣!

飯降伊蔵初めてお屋敷に!

会長さん
飯降伊蔵(本席様)は、櫟本に大工をされてました。奥さんのおさと様が7ヶ月で流産をされて、その後肥立ちが悪くてどうにもならない、今日明日がわからないというところまで迫られたです。他のところにお詣りに行こうと、家を出られたそうです

 

大工友達
伊蔵さん、あんたどこへいくんや!
飯降伊蔵さん
○○さんへお詣りにいくんです!
大工友達
そんな遠い所へお詣りにいかなくとも、近くに生き神様がおいでになるじゃないか

 

会長さん
・・・と、おやさまのことを初めて、知らされました。そして、おやさまのところに上がるわけです。おやさまは伊蔵様の顔をご覧になるなり

 

みき様
さあさあ待っていた!八方の神が手を打って待っていたで!日本一の大工がきた!たすけてやろ たすけてやるけど 天理王命という神ははじめてのことなれば、誠にすることむつかしかろ

 

会長さん
こうして飯降伊蔵(本席様)は、おやさまからお言葉を頂かれました。そして早速三服のご供さんを頂かれ、帰っておさとさんに頂かされると、大変気分がよくなり、その後夜に一服、明け方一服頂かされると、手のひらを返したような、ご守護を頂いたのです
ミヨピンでーす!
えっ!すごいー!飯降伊蔵様さぞかし嬉しかったでしょうね
会長さん
櫟本からお屋敷に一晩に三回お礼に行かられたのです。

元治元年六月二十五日飯降伊蔵・おさとお屋敷にお礼参り!

飯降伊蔵さん
このあたりが庄屋敷村や、あそこに見えるのが、おやさまのお屋敷や
おさとさん
助けていただいたお礼に、何かお供えさせていただきましょう
会長さん
飯降伊蔵様はお社の献納を思いつきました。そして翌七月二十六日に扇とご幣のさずけを頂いたのです。

まとめ

ミヨピンでーす!
飯降伊蔵(本席様)はおやさまのお言葉を、一心に信じておさとさんのご守護を確信しておられたとおもいます。そして少し良くなれば櫟本村からお屋敷まで、お礼に何度も行かれたお姿はすごく立派なことだと思います。感動しました。会長さん今日は飯降伊蔵様のことありがとうございました。次回はつとめ場所を勉強しましょう!

 

 

-宗教, おやさま物語, 天理教

Copyright© ミヨピンの癒しのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.